フェールセーフ&カミングホーム機能

 

マルチコプターは送信機からのスイッチ指示で、離陸地点の上空へ戻り自動着陸するカミングホーム機能(自動帰還&着陸機能)をもっています。
またフェールセーフ機能として、機体が送信機からの電波を受信できなくなったり搭載バッテリの容量が規定以下になった場合も、これを契機にカミングホーム機能をアクティブにすることができます。

 

<フェールセーフ&カミングホーム機能 動画>
YouTube Preview Image