T-MOTOR T-Drone M1000 入荷しました。

Posted on by on 1月 29th, 2019 | 0 Comments »

T-MOTORのT-Drone M1000が入荷しました。

M1000はドローン用モーター・プロペラなどポピュレーションパーツメーカーとして有名なT-MOTOR社が開発・製造したARTF(Almost Rady to Fly)プラットフォームです。

1000mmサイズのフレームに、超軽量薄型 700W 230KVモーター、40A ESC、5/12V BEC 、電源分電基板を搭載しています。

フレーム重量はわずか1050gと超軽量です。(シェル等は含まず)

モーター、ESC、BECは組込済で、DJI社製A3やPixhawkなどのフライトコントローラの搭載と簡単な配線を行えば、すぐに飛行可能です。

カメラ・ジンバルなど約1kgのペイロード積載を可能とし、24インチプロペラと6S16000mAh × 2本の使用で、60分以上の飛行が可能です。

機体前部にはDJI社製 X3/X5/XT/Z3等を搭載可能なバイブレーションアイソレーションマウントを搭載しています。
様々な産業用途ドローンのプラットフォームとしてご利用いただけるARTFキットです。


« MōVI 2.0 firmware (Blackjack)がリリースされました。