MōVI Firmware 5.0 (Akira) BETA リリース

Posted on by on 2月 9th, 2016 | 0 Comments »

movi,
MōVI,MōVI Controller,MIMICのための新機能とパフォーマンスを大幅に改善する
最新のメジャーアップデート MōVI Firmware 5.0 (Akira) BETA をリリースいたしました。

■主なハイライト
HiPer(ハイパフォーマンススタビライゼーション)
内部パラメーターの最適化と内部制御ループの動作を2倍高速化することで、全体のパフィーマンスを大幅に改善しています。
これは望遠レンズを使用した際など30-50%のスタビライズ性能が向上が期待できます。

タイムラプスモード
Freefly controller or appで事前にプログラムすることにより、MōVIを自動タイムラプスシーケンスで動作させることが可能になります。

ターゲットモード
MōVIの方向を任意なGPSポジションにロックすることが可能になります。(屋外で良好なGPS受信状態が必要)
また、MIMIC併用した場合は、MōVIがMIMIC送信機をダイナミックに追跡するフォローモードも使用可能となります。

その他
コミュニケーションプロトコルの変更
MIMICの機能改善
iOS/Android アプリの改善
ALTAアプリとのインターフェース統一


« Gryhon Dynamics GD-HX-1100VZX
ALTA APP V1.2 / Firmware V3.5.1 Update »