カメラリモート

Posted on by on 2月 7th, 2013 | 0 Comments »

最近お問い合わせの多い、カメラのシャッターやその他の機能を制御できるコントローラーのご紹介です。
フィンランドのVP-Systems CAMremoto です。

とても小型な基盤ですが、受信機と接続して最大4CHの機能を操作可能です。(機種により制限があります。)

IMG_1664

このコントローラーは特定のカメラ専用ではなく、汎用的に使用することが可能です。
カメラへ接続するアタッチメントを交換し設定を変更することで、様々なメーカーのカメラへの対応が可能となります。

写真は、SONY、Canon用IR、GH用ピンケーブル、キャノン用ピンケーブル、LANC用などオープションケーブルです。

IMG_7243

 

このコントローラーは、受信機と組み合わせない単独での動作やサーボコントールも行えます。
また、CHDKに対応しており、カスタムスクリプトを使用した多様なコントロールです。

CHDKはデジタルカメラに搭載されているファームウェアをハックするロシア発のツールです。
このツールを使う事で、デジカメに隠されている様々な機能を引き出す事が出来ます。
このCHDKはハッキングツールの仲間ですが、一時的に機能を乗っ取るだけでファームウェアそのものを
入れ替えたり書き換えたりするものではありません。
CHDKでファームウェアを乗っ取っても、後で簡単に標準の状態に戻せます。

とはいっても勿論ハックですので自己責任ですが….


« DJI Wookomg-M Firmware V5.18 リリース
R様 CineStar6 »