DJI Wookomg-M Firmware V5.18 リリース

Posted on by on 2月 1st, 2013 | 0 Comments »

DJI Wookomg-M Firmware V5.18 &Assistant Software V1.36 がリリースされました。

ディスタンスリミットの新機能と、離陸時のホームポイントの位置記憶が正常に行われた場合に、
LEDをシアンの早い点滅で表示する機能が追加されました。

ディスタンスリミットは、設定した範囲外への飛行を制限する機能です。
設定された範囲までバッファーゾーン10mの距離になると、シアンLEDが点滅してブレーキがかかり、
範囲外への飛行が制限されます。
ホームポイントから30-300mの範囲で設定が可能です。

この機能はGPSAttiモードのみで動作します。
またWaypoints,GrandSattionによる自動飛行およびFail Safe時はこの機能の制限を受けません。


« Freefly Flight Pack リリース
カメラリモート »