Wookong-M 72時間飛行テストの様子

Posted on by on 11月 11th, 2012 | 0 Comments »

DJIのGPSアンテナ問題に関して、DJIが製品テストの様子を公開しました。

先般のGPSアンテナ問題に該当するものは最初の12時間以内に発生しているため
4機のS800にWookong-Mを搭載して連続72時間以上の飛行をしています。

72 Hour Wookong- M Test Flight from DJI Innovations on Vimeo.

GPSアンテナの問題は勿論ですが、S800の熱問題もありますので、
このような品質管理の公開はユーザーに安心を与えるものだと思います。

 


« L社様向けCinestar6 製作状況 その3
HoverFly Pro + GPS 実装開始 »