セルフバランシングジンバル

Posted on by on 10月 19th, 2012 | 0 Comments »

現在、マルチコプター用のカメラジンバルといえば、2軸または3軸を電気的なジャイロセンサーとモーターを駆動して制御を行うシステムが一般的です。

こちらで紹介するセルフバランシングジンバルは、電気的なシステムを一切使用せずに、慣性だけを利用したスタビライズシステムです。
カメラのティルトやロール操作は行えないので固定のアングルとなることや、比較的小型なカメラにしか応用ができ無い事は残念ですが、
動画をみる範囲では軽量そうで、なかなか良い性能のように思われます。

YouTube Preview Image YouTube Preview Image YouTube Preview Image
« GoPro HERO3 Balck Edition で4K動画
Cinestar 8 films Skull Bound TV »