特注ジンバル

Posted on by on 10月 9th, 2012 | 0 Comments »

現在、お客様のご要望により、特殊な大型カメラを搭載するための特注ジンバルを製作しております。

右が標準のCineStar 3Axis Gimbal、左が特注仕様です。

奥行き方向を拡張するために、サイドブームを延長しました。
右が標準、左が特注仕様です。

高さ方向も拡張するために、バーチカルアームも拡張しました。

横幅方向の拡張のために、カメラマウントブームも拡張しました。

高さ方向を拡張する手段としてもう一つ、EPICアダプターを使用してカメラマウントの位置を下方向にオフセットしました。
尚、このアダプターは、ねじ位置を変えることでさらに細かくアジャスタブル可能となっています。

EPICアダプターを取り付けて、ティルト軸をフルバックにした状態でのロール軸ブームとのクリアランスです。
サイドブームはまだ20~30mmの余裕があります。

正面左側にフルロールさせた状態でのグランドクリアランスです。

上記状態での反対側のトップブームとのクリアランス状態です。

正面右側にフルロールさせた状態でのグランドクリアランスです。

いかがでしょうか?

CineStar Gimbalは、標準でもとても汎用性が高く、様々なカメラ搭載に柔軟に対応可能できるように設計されています。
また、今回のような特注仕様の対応を比較的安価かつ容易に行えます。

 


« FS100の映像
長野から戻ると… »