失敗の原因は我にあり

Posted on by on 9月 25th, 2012 | 0 Comments »

最近、営業活動が多かったり、天気が悪かったりと、なかなかテストを行えない状況が続きました。
今朝は少しだけ時間がとれたので、懸案事項を確認するために、近所の河原へ行ってまいりました。

空は一面雲で今にも降りだしそうな状況、時折かなり強い風も……
最悪のコンディションですが、これを逃すとしばらくテスト出来ないので、
手早く確認して、早く切り上げようと強行!

嫌らしい強風でしたが、大型機なのでそれ程ふらつきもしません。
目的のテストは完了したのですが………..

久しぶりにコケちゃいました。(汗

雨上がりの柔らかい地面のおかげで、幸いにもペラが地面にめり込んで折れただけの被害で済みました。
原因は、「チャレンジングな設定で飛ばすとどうなるのだろう?」という、やらなくてもいい試験でした。
ちょっと試したかったのです・・・  そして、やってしまいました。(反省

結果、どうなるかはよ~く解りました。
そして失敗から多くの事を学びました。・・・が、あまり冒険はしないほうが良いですね。

 


« DJI Wookomg-M Firmware V5.14 リリース
標高 6286mでの空撮!? »