待望の日本で製作されたシネマグラフィーデモリール

Posted on by on 9月 23rd, 2012 | 0 Comments »

これまでマルチコプターで撮影されたデモリールを沢山紹介してまいりましたが、いずれも海外のものです。
まだまだこの分野は海外が先行しています。

私は マーケットの開拓のためにも、本格的なマルチコプターシネマグラフィーをテーマにした、日本人による日本で製作されたデモリールを熱望しておりました。

今回ご紹介するのは、トーフナ映像株式会社様が製作された動画です。

AirShot Japan(トーフナ映像株式会社)様は、実機ヘリを使用した空撮を専門とした業務を行われており、国内の実機ヘリ空撮のパイオニアです。映画製作等多数の実績をお持ちです。

映画やTVでよく見るシーンの多くは、こちらの会社様が撮影されたものかもしれません。

TFVC Flying Shot

こちら映像は、DJI S800 +Z15で撮影されています。プロの方が撮影する映像はクオリティが全然違います!同じ機材を使用しているとは思えません…

 


« Z15+GH2の映像
赤外線熱感知カメラ »