CineStar 3Axis Gimbal セットアップ作業完了

Posted on by on 9月 15th, 2012 | 0 Comments »

Radianの基本設定が完了したので、ジンバルまわりのサブコンポーネントの取り付けと配線作業を行いました。

こちらは、FreeFly社製HDMI Converterの取り付け写真です。
最近のカメラはHDMI出力が主流で、コンポジット出力が無いことも珍しくありません。
カメラの出力を伝送するために、このHDMIコンバーターは今後不可欠なパーツになると思います。
FreeFly HDMIコンバーターは、小型軽量でマルチコプターに搭載するために最適です。


HDMIコンバーター、RADIAN、受信機を設置して配線をまとめました。
ジンバルの動きに影響しないように配線をまとめていきます。

こちらはジンバル駆動用バッテリーマウントとBEC部です。


5/6V 8A Avg,15A MaxのBECです。


ひととおり組み立てと基本調整が完了したので、いよいよ試験飛行での調整作業です。
しかし、機体が大きいため東京での飛行調整は難しいので、長野での作業となります。


« Radianの設定 その1
HoverFly Gimbal »