6ローター機で1ローターが故障したら!?

Posted on by on 9月 11th, 2012 | 0 Comments »

 

DJIのWookong-M,6ローターの機体における1ローター故障時の対応方法です。
ペイロードが重い場合と軽い場合で最初の挙動が異なるそうです。
どちらの場合も、結局機体はぐるぐると回転をはじめますが、おちついてクルーズモードかホームロックモードに切り替えて、回転させながら着陸させましょう。
しかし、実際の場面を考えると、機体が回転を始めた場合、回転を止めることに気がいってコントロール不能と思いこんで、墜落させてしまうと思います。
この動画を頭に焼き付けておいて、実際にこのような場面に遭遇した場合にも、あわてず落ち着いて対応すれば
機体を安全に降ろせるかもしれません。

DJI WooKong-M New Feature-Protection Function for X6 Multi-rotor from DJI-Innovations on Vimeo.

このビデオのオリジナルなタイトルはDJI WooKong-M New Feature-Protection Function for X6 Multi-rotor?
New Featureって前のVerではどうなってしまうのでしょうか?

 


« CineStar8 組み立てその2
CineStar8 組み立てその3 »