移動の準備

Posted on by on 8月 17th, 2012 | 0 Comments »

 

今晩から長野へ移動いたします。

Z15が無事稼働しましたので、長野でテスト飛行を行う予定です。

また、RC Loggerを使用したテストも予定していますので、今後は、客観的な数値データーに基づく評価が可能になると思います。

 

写真は、車での移動の際にジンバルが暴れないようにゴムで吊った状態です。
操り人形のようです。

 

こちらは、RC Logger ProをAV130にマウントした様子です。

カメラとしての性能は高くないですが、動画撮影と同時に各センサーからの数値データーを記録してくれますので、データーを採取しながらの飛行テストには便利な道具です。

 

こちらは、ロガーとI2C接続してlipoバッテリーの電圧、電流、各セル電圧の測定を行うセンサーです。
200Aまで測定できるのでちょっと大きいです。もう少し小型だと良いですね。

 

ちょっと見にくいですが、手前のブームに取り付けてあるのが、ロガー用のGPS Moduleです。
黄色いブームの根元のフレームの間にあるのが、機体の方向や加速度を計測する Orientation & G-Force Module、ピンクのブーム手前に見えるのは、気温、湿度、気圧、任意な温度測定を行う Environmental Module です。

 

中央、受信機下が、Environmental Module
I2Cのケーブルと、ESCの温度測定用に温度センサーを2本つないでいます。

 

そして、こちらがGPS Moduleです。

 

どんなデーターと動画が記録できるか、とても楽しみにしています。

 


« FreeFly Radian Stabilization Module リリース
野辺山でのデモフライト »